Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > タイ: グローバル環境教育プログラムを使った環境教育を実施

英語ブログ

タイ: グローバル環境教育プログラムを使った環境教育を実施

th1.jpgタイパナソニックグループは2010年12月から2011年2月の間、パナソニックマネジメントタイ社が中心となり、子ども環境教育プロジェクトを推進していくことを決めました。

実施内容は、グローバル環境教育プログラム(PGELP)を使った環境授業や、手作り電池教室、ショールームで実際の商品に触れながら環境保全への意識を高め持続可能な環境取組みを考えるものとなっています。
※ グローバル環境教育プログラム(PGELP) 

th2.png12月16日に第一回目の授業が開催され、2校79人の生徒が参加しました。

1時限目は、環境教育教材の1つ「環境を考えたエコ技術」で当社のエコ技術を紹介。
2時限目はショールーム内のリビングステージ・エコステージで実際の商品を見ながら、環境についてクイズを通して学びました。
最後に、「環境を考えたエコライフ」の教材を使って、日常生活の中でどのようにすればCO2を削減し、環境保全に貢献できるかをグループ討議の中で学びました。

タイパナソニックグループは、この活動を通して子どもたちの生活にEco ideasの考え方を浸透させていけるように、引き続き力を入れて取組んでいきます。


ページの先頭へ