Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > ベトナム: 環境映像祭でKWN作品が入賞

英語ブログ

ベトナム: 環境映像祭でKWN作品が入賞

vkwn.jpgパナソニックベトナムは第4回ベトナム環境映像祭に 昨年10月にキッド・ウィットネス・ニュース(KWN) で環境をテーマに制作した2つの中学生の作品をエントリーし、見事入賞しました。

1つはLomonosov中学の”Convenient and Harm”という作品で、2位を獲得し、もうひとつのPhan Chu Trinh中学の”Circle”という作品は敢闘賞を受賞しました。

審査員からは「2つの中学生の作品はとても愛らしく興味深く拝見しました。彼らの新鮮なまなざしと彼らの手で環境を守ろうとする思いに感動しました」との感想が寄せられました。 

vkwn1.jpgこの環境映像祭は1998年から3年に一度、ベトナムTV、ベトナムシネマ協会の支援のもと、ベトナム環境省によって開催されています。
2010年は131作品が選考対象となり、過去最高の作品数となりました。それは、どれだけ人々が環境への意識が高まり、行動しているのかを意味します。

今回の入賞した作品は全部で21作品でこのフェスティバルは、ベトナム環境省が環境保全の意識を高めるために取組んでいる重要な取組みの1つとなっています。

キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)

 


ページの先頭へ