Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > タイ: パナソニック&三洋で海洋保護プロジェクトを実施

英語ブログ

タイ: パナソニック&三洋で海洋保護プロジェクトを実施

tai1.jpg
本年2010年は国際生物多様性年ということを受け、タイのパナソニックグループ環境委員会は6月26日、エコリレー活動の一環として、海洋保護ボランティア活動を実施しました。会場はタイランド湾に接するチョンブリ県にあるウミガメ保護センターです。

当日はタイ パナソニックグループとタイ三洋電機が合同で開催し、社員とその家族430名が参加。 ウミガメの生態を学び、ウミガメを病原菌から守るためきれいに掃除し、海に放したり、ビーチの清掃も行いました。

tai2.jpg
以前はこのタイランド湾にはたくさんのウミガメがいましたが、最近は海岸が埋め立てられ、カメは砂浜に産卵できなくなりました。またたくさんのウミガメが乱獲され、肉は食用として売られ、また甲羅は装飾品の材料になっています。これらの影響で極端にこのエリアのウミガメの数が減り、ウミガメの生存率はおよそ3%となっています。
ウミガメ保護センターではウミガメの子どもを海に返す前に十分に餌をやり、成長を見守りながら、海に返しています。 

海洋保護活動はタイランド湾の生物多様性を守る活動だけではなく、環境活動を通じたタイのパナソニックと三洋電機の社会貢献活動でもあります。


ページの先頭へ