イベント情報

8Kプレミアムシアター

パナソニックの映像・音響技術の粋を結集した世界最高峰の8Kプレミアムシアターで、高精細・大迫力の映像と、立体的で没入感の高いサラウンド音響による、圧倒的な臨場感をご体験ください。
フルHDの16倍もの超高精細な8K映像を、22.2chのサラウンド環境でお楽しみいただけます。

シアター構成イメージ

画像

機器

  • 8K スーパーハイビジョンレコーダー

    画像
  • 4K+対応 3チップ
    DLP方式プロジェクター

    画像
  • RAMSA Auditorium Series スピーカー

    画像

8K PREMIUM THEATRE

スケジュール

●パナソニックセンター東京 館内ガイドツアー

・Wonder Life-BOX ガイドツアーにて8Kシアターも合わせてご案内いたします。

期間:
2017年10月21日(土曜日)~12月24日(日曜日)の期間中の土日祝日開催
※運営の都合上、ツアーが開催できない場合がございます。
また、ご覧いただくのは、下記放映コンテンツ(1)、(2)いずれかの一部となり、選択はできません。あらかじめご了承ください。
上映内容:

(1) 「大迫力!長岡の大花火」

「長岡まつり大花火大会」とは...
毎年8月2日、3日の2日間、新潟県長岡市の広大な信濃川河川敷で開催。2日間で2万発の花火が打ち上げられ、全国から100万人の観客が集まります。秋田県大曲、茨城県土浦と並び、日本三大花火大会として有名です。
大曲、土浦は花火の技を競う競技大会ですが、長岡花火は長岡空襲の犠牲者の慰霊、復興、平和を祈願して、戦後再開させた経緯もあり、非常にテーマ性の高い内容になっています。

その中から、3つの代表的な花火をご覧いただきます。

  • ・正三尺玉3連発
  • ・天地人花火
  • ・復興祈願花火フェニックス
画像
正三尺玉3連発...
日本最大級の三尺玉(直径90cm、重さ300kg)が東京スカイツリーよりも高く打ち上げられ、夜空に直径650mもの巨大な花を咲かせます。

(2) 「三番叟FORM」 ※音声は5.1ch収録

「三番叟FORM」とは...
世界的に活躍する狂言師の野村萬斎氏と、メディアアーティストの真鍋大度氏がコラボレーションして生まれた公演「三番叟FORM」。
三番叟(さんばそう)とは、日本古来の舞であり神が地上に降り立ち、五穀豊穣を祈願するお祝いの演目である。
狂言師の野村萬斎氏は10代の頃から三番叟の舞を磨き続けている。
2016年、萬斎氏はメディアアーティストの真鍋大度氏と出会い新たな作品づくりを始めた。
三番叟の舞に残る伝統的な身体表現、そこにひそむ古代日本の自然観、それらの“解析”から生まれたのが、「三番叟FORM」である。

画像
©Photo by Hiroyuki Takahashi/NEP

●NHK主催 8Kスーパーハイビジョンシアター体験イベント

〔東京2020オリンピック・パラリンピック関連〕

<東京パラリンピック1000日前スペシャル>

期間:
2017年11月29日(水曜日)~30日(木曜日)
上映内容:
リオデジャネイロパラリンピックハイライト(59分)ほか

イベント情報一覧