イベント情報

Active Learning Camp スペシャルワークショップ 大会を支える人 パフォーマンス編

オリンピックやパラリンピックを盛り上げるのは選手だけではありません!
ボランティア、大会を盛り上げる演出に関わる人、観客などたくさんの人たちがいます。
今回お話を聞かせてくれるのは、リオオリンピックのバスケットボールやハンドボール等全46回のハーフタイムショーで観客を楽しませてくれた、黒野寛馬さん。
実際の大会に参加して感じたことや、参加に至るまでの経緯をお話いただきます!
そしてそのパフォーマンスも見れるかも!!

大会を支える人黒野 寛馬さん

開催日:
2017年5月3日(水曜日・祝日)、4日(木曜日・祝日)
時間:
13時00分~13時45分
場所:
パナソニックセンター東京 Active Learning Camp
定員:
30名
対象:
小学生から大人まで
講師:
黒野 寛馬(くろの ひろま)さん
プロフィール:
World Jump Rope(世界選手権 in Portugal)30秒スピード優勝 全日本ロープスキッピング選手権大会 個人総合優勝(現在3連覇中)
その他、リオデジャネイロオリンピックでのパフォーマンスを始め、NBAハーフタイムショーや香港ディズニーランドでのパフォーマンスなど、日本国内のみならず世界中でパフォーマンスを披露している。
2020年東京オリンピックでも縄跳びパフォーマンスをする事を目標に、現在様々な場所で縄跳びの普及活動をおこなっている。
  • 入場無料
  • 事前申込制

参加お申し込みはこちらから:別ウィンドウで開きます